読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒ カ リ ノ 雫

わたしたちはこの世界に生をうけた一滴のヒカリ。世界はヒカリの波紋。愛のヒカリで溢れますように。sachi ブログです。

火星の逆行と大接近

月と星
 
 
 
 
ホロスコープの世界において
あらゆる『熱』に影響を与える火星は
2年2ヶ月に一度、逆行します。
 
 
逆行といっても、ホントに逆行するわけではなく
地球からみて「逆行しているように見える」のです。
 
 
火星の逆行は今年の4月17日から始まっていて
6月29日まで続きます。
 
 
火星が司る『熱』とは、
情熱やモチベーション、怒り、のようなものです。
 
 
この『熱』は良いかたちで働きかけてくれると、
『始めること』の背中を押し、
希望に向けて情熱をもやし、
目を輝かせて頑張る力を注いでくれます。
 
 
その反対では、
イライラしたり、衝動的な怒りが起こりやすかったり
結果、しなくてもいい争いまで生みます。
自分を見失うような行動に出てしまいます。
 
 
 
 
火星が逆行してる今は、
活力が失われやすく、
新しく行動に出ても空回りしやすい時期にあります。
 
 
 
火星の逆行してる今は、
わたしたちが向けている『熱』の方向やその使い方について
見直しを図られています。
 
 
 
 
 
約2年の周期で火星の逆行がおこり、
そこで私たちは過去を振り返りながら
 
ある人は人間関係を
ある人は信念や世界観を
ある人は仕事、ビジネス戦略を
ある人は愛情を
ある人は精神性やスピリチュアルな意識を
 
 
目標や価値観がより良く反映できるよう、
更に進歩するために
より深く考察する時間をくれているのです。
 
また続く2年の周期の前に。
 
 
 
 
 
 
宇宙は広大で、とても離れているように見えて
様々な影響を与えています。
きっと「私」という小さな存在も
ここに存在している限り、必ず何らかの役目があり
ナノより小さなものであっても
宇宙に返していくような影響があるんだと思います。
 
 
 
31日にもっとも地球に接近する火星。
 
晴れた夜空では肉眼でも見ることができます。
 
 
ゆったりした気分の中で
また続く約2年のサイクルに向けて
ご自身の『熱』をどこに向けて、どう使っていくのか
人生の目的のどの位置にいるかも重ねて
見直す時間を持ってみてください。
 
 
 
 
 
f:id:sssss333:20160529230814p:image