読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒ カ リ ノ 雫

わたしたちはこの世界に生をうけた一滴のヒカリ。世界はヒカリの波紋。愛のヒカリで溢れますように。sachi ブログです。

四月の星空、赤い月

月と星



四月の御朔日



神棚のお供え物、

米、塩、お神酒、水、御榊

きちんと取り替えて、感謝で手を合わせましょう。

一人暮らしの方、簡単でもいいです。
気持が大事です。







年度替わりで、色々と変化の多い時期です。


先月、特に中旬あたりから
人間関係に極端なことが起こったりして
辛いことがあった方も多いと思います。


これも、2012年から続いている「変容」について
最後の厳しいテコ入れ、といったところでしょうか。


もぅうんざりしている方もいらっしゃるかと思います。
結局自分に、、。




もぅ気付かないといけない、

自分にとっての「変容」とは、どぅあるべきか

何を選ぶのか。

どうなることを選ぶのか、



種差選択のファイナルです。
その為の虎穴。




わたしも、個人的にとてもヘビーで辛いことがありました。

しかしこれも宇宙の定め、
変わることに抵抗した代償なのか、

それでもそれは、祝福でもあるのです。





このブログでもチラッと書きましたが

先日の春彼岸で実家に帰省していた20日の朝に見た夢は

『 2015年 3月20日 20時、いよいよ変わりますね 』

の言葉。




起きてすぐに調べると、

20日の新月が18:36、
そこからすぐにボンドタイムが始まり
それが明けての20時に納得でした。

東京に戻る途中、

とうてい予想もつかない奇跡で、道しるべのヒカリを灯してくれます。
たくさんの気付きとメッセージのシャワー。

生まれてきた意味まで。







そして、


迎える 4月4日の満月の土曜日、

ほぼ皆既月食な夜に、
過去数年続いた変革への流れが終りを告げます。

宇宙は、『食』で御祝いをしてくれます。



またこの日、生まれ変わるような衝撃が走る人もいるかもしれませんが
必要なことが起こったととらえ、
逆らわず、ココロのままに。


やがて本当に春がやってきます。


楽観的で明るいエネルギー、

そんなヒカリが、すべての生きとし生けるものの上に
降り注ぐことでしょう。



 


皆既月食は、アーユルヴェーダでいうところのドーシャバランスを崩します。
     特に女性は、直視することをお勧めしません。

 

  

 f:id:sssss333:20150401135709j:plain