読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒ カ リ ノ 雫

わたしたちはこの世界に生をうけた一滴のヒカリ。世界はヒカリの波紋。愛のヒカリで溢れますように。sachi ブログです。

2016年の凶方位

九星気学



本日、2015年の重なりの日、年に数日しかない最大吉方位がとれる日です。

 


これまでに2015年のリーディング鑑定に来られた方々の多くが、
今日の良い日を利用して、時間もしっかり併せて、
こちらから御呈示させていただいた最高の場所へ
裕気取りに足を運ばれています。


「パワースポット」というネット上の言葉に惑わされない
本当にいくべき良い場所をご提示させていただいています。

きっと素晴らしい浄化が起こることでしょう。

 

今年最高の開運大吉方日と祐気取り計画!

 

 






節分の次の日、2月4日が立春でそこから気学の1年が始まります。
なので、まだ2015年なのです。



早い方は去年の夏くらいから、

お年始も大勢の方がお見えになり
2016年にとれる吉方位、避けるべき凶方位のリーディング鑑定に
来てくださっています。

ありがとうございます。





ご予約を受けてから当日まで、
事前に方位と日時をみておくのですが
この事前の確認の時に、自動的にリーディングになっていきます。


単に表面的な

「〇月〇日に北にいけますよ、〇時くらいに到着されるとベストです」

ということでだけではなく、


その方位が取れる(行ける)意味とか、
取りたい方位が取れない意味などを読み取って
当日のアドバイスとさせていただいています。



強烈に良い方位、その方に必要な方位だったりすると
PCの前にいて日程など打ち込んでいても涙が出てきます。

リーディングの時や、場の浄化などを実施する時なども、
「強烈につながった時」は、私の場合は涙がでてくるケースが多いです。
最近気づきました。





読み取った方位から、なぜそれが取れるのか
複数取れるなら、特にとるべき方位と、いくべき場所をお伝えしています。
本当に魂を浄化してくれる場所。


他、2016年の過ごし方や、ご相談内容に応じて
ペンデュラムと複数のカードデッキを使用して
深く読み取っていきます。





吉方位は、個人鑑定でないと解りません。
個人的な凶方位も必ず数か所ありますので、個人鑑定をお勧めしています。



2月4日、年盤が変わると2016年の吉方位、凶方位が有効になってきます。


五黄殺暗剣殺歳破 と呼ばれるところに位置する方位は
2016年の2月4日から2017年の2月3日までの1年間
誰にとっても凶方位となりますのでご注意ください。





2015年の凶方位(2015/2/4~2016/2/3)




二黒中宮の2016年は、

五黄殺 = 北東
暗剣殺 = 南西
歳破    = 北東(正確には東北東)


になります。



五黄殺は、自ら災いを招く、おかす方位です。
例えるなら、暴風雨とわかっていながら欲をかいて漁船を出し、
沈没するようなことです。
日頃の不摂生から大病を患ったり、
精神的に不安定になったり
色情から異性間のトラブルが発生したりします。



暗剣殺は、暗闇から剣が飛び出てくるような、思いがけない不運、
しかも避けようもないような形で現れてきます。
事故に巻き込まれたり、
他人の保証人になって損害を受けたり、
外部から他動的に凶作用がでてきます。



歳破は、争い事が起こり、それに負けるという方位です。
商談や縁談に邪魔が入り、トラブルがおきてまとまらない、
といったことがあります。




方位は、ご自宅を中心に考えます。
東西南北は30度、他60度でみます。
偏角などもありますので、ご注意ください)


東京を中心としたざっくりとした方位別都市は、
以下の過去の記事をご参考になさってください。

東京からみた日本の都市

世界都市の方位






凶方位は、取ると(行くと)直ちに凶作用が出るというものではありませんが
取ったことはしっかりと残り、じわじわと影響してきます。
そして数年、長くて十数年経って後にずどんと落とされます。


『方徳』は、良い時期に良い方位へ吉方旅行などにいった時にいただける
良い運気なのに対し(見えない貯金)

凶方位でとった悪い運気は『方災』といいます。



『方災』を避け、大難を小難にして魂を浄化してくれる『方徳』を受け取り、
人生を輝かせていってください。






最近、とくにお気を付けいただきたいのは
ネット上でみれる吉方位やパワースポットの情報です。
本当にキケンです。

読み方の浅さや、不具合も目立ちます。
パワースポットのほとんどは汚染されています。
間違って行かれると、敏感な方なら寝込んでしまいます。





繰り返しになりますが、

年間通して全員に共通した3つの凶方位の他に、
個人的な凶方位がいくつか存在します。

吉方位は個人鑑定でないと解りません。







吉も凶も、個人鑑定をお勧めいたします。





2016年の最大吉方位は、いきなり2月に取れます。
今から準備しておけば、ぬかりありません。




お年始早々にこられた方の中には
天が指さす旅先が、
まったく想像もしていなかった場所だったりして

びっくりしたのも束の間
それはもぅあっという間にご褒美に変わって

「チケットとりました!」


と、早速ご連絡が入っています。


この行動力こそが幸せを掴むすべて。



 

 

 

 

 

 

 

画像は、2015年4月の大吉方位で訪れた場所です。

 

 

f:id:sssss333:20160112152236j:image