読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒ カ リ ノ 雫

わたしたちはこの世界に生をうけた一滴のヒカリ。世界はヒカリの波紋。愛のヒカリで溢れますように。sachi ブログです。

南西方徳 60倍の旅



気まぐれ配信

ここ最近のイベントから




12月 7日(月) 大雪(二十四節気

12月 9日(水) ダメの日

12月11日(金) 19:29  射手座で新月(ココロの棚卸し)

12月13日(日) 一粒万倍日
             この日植えた種籾は万倍に育つ意味を持つ日。
             



・・・・・・・・・・・







気学も12月に入り、朝晩の冷え込みもひとしおです。

お米の祝賀会が終わるとすっかり年末感。




今年何ができたかな、
今年やり直したことはなかったかな



見直す時間もほしいところです。






今年やりのこしたこと、


今年の夏、出張リーディングで長野へ伺わせていただいたついで
初めて戸隠神社奥の院へ参拝させていただきました。

    出張リーディング鑑定@長野



戸隠のお山へご挨拶をした時に頂いたメッセージを思い出しました。

とても大切な事。
ずーっとずーっと前からそうだった。
ご縁の深い見目麗しい女神様。





11月は個人的に南西が大吉でとれることと
その南西が今年の方徳60倍方向と重なっていることもあって
ようやく女神さまにご挨拶に伺うことにしました。


目指すは富士山のお足もと、
富士山本宮浅間神社です。
見目麗しい女神様、木花咲耶姫様にご挨拶です。


   富士山本宮浅間神社


 

 


空は快晴!
真っ青な空を背景に、でっかいでっかい富士山がまっててくださった。

ローカル線で向かっていると、富士山がゆっくり回る。
普段みられない角度からの富士山、雲が全然かかってない。
白いアポロ。白いプリン。
きれいな山肌。凛々しいお顔。

ぶぶーん。


f:id:sssss333:20151211124402j:image




富士山本宮浅間神社は、全国に1300社ある浅間神社総本宮です。
富士山をご神体とし、奥宮は富士山の山頂、8号目より上ご神域にあります。


主祭神である木花之佐久夜毘売命(このはなのさくやひめのみこと)、
別名浅間大神 (あさまのおおかみ)にふさわしい美しいお社は、
「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」として2013年に世界文化遺産に登録されました。

f:id:sssss333:20151211124725j:image




富士山本宮浅間神社は、風水的にも理想的な四神相応の龍穴地形になっています。
とくに、東に位置する富士山の雪解け水がこんこんと湧出し、
不思議と常に一定量が保たれて、脇を流れる神田川の源流にもなっている湧玉池は
とてもすばらしいものでした。
国の特別天然記念物に指定されています。
富士山信仰により、登山の前に禊ぎをする方もいらっしゃるようです。

 

 


ほとりに立つだけで浄化されていくのがわかります。
お水取りさせていただきました。

f:id:sssss333:20151211124932j:image



透明な水にうかぶふっくら太った鴨さんたち、
水の中で優雅にかいている足の裏まですっかりみえるほどでした。



お参りも諸事も諸々すませ、最後におみくじで大吉をひかせていただきました。
言葉がしみました。

f:id:sssss333:20151211125454j:image




この後、三島へ移動し三嶋大社にもお参りさせていただきました。
有名な福太郎餅もいただ、ほっこり。

んまー

f:id:sssss333:20151211125553j:image




まるっと一日、自分だけの時間を堪能いたしました。

感謝。






・・・・・・・・・・・





以前から木花咲耶姫様からは色々と御世話になり
戸隠のお山から本宮のお参りと、ここには書ききれないファンタジーも
たくさんありました。




気学でいう大吉方と、こうした「呼ばれる」ことは不思議と重なります。

これは、目に見えないものが見えるとか聞こえるとかに関係なく
そういう天の采配があることを示してくれる道しるべなんだと思います。
それが気学です。


かとって、南西の全てが良いわけでなく
個別のリーディング鑑定では、
その方が今行くべきすばらしい気に満ちた場所をご案内させていただきます。

ただ気学で割り出した表面的なお話だけでは収まらいところを
見させていただいています。


大切なことは、個人鑑定でないとわからないということです。
今年の南西は方徳60倍の位置にありますが、凶でとっても60倍です。

吉か、凶か、個人鑑定でないとわかりません。
凶でとると方災となります。方徳よりパワーは大きいのです。
なので、ネットで安易に方位をだされることもおすすめいたしません。





来月、今年(2016年2月3日までを2015年とします)の最大吉方位をとれる
チャンスがあります。
また、2016年2月4日以降を2016年としますが
2月にいきなり最大吉方位をとれるチャンスがきます。

この気運を逃さないために、
しっかり浄化して確実に良い気をチャージして、良い年を迎えるためにも
個人のリーディング鑑定をお勧めいたします。


  各種セッションについて