読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒ カ リ ノ 雫

わたしたちはこの世界に生をうけた一滴のヒカリ。世界はヒカリの波紋。愛のヒカリで溢れますように。sachi ブログです。

朔旦冬至

 

 
2014年12月22日 10:36
 
 
旧暦の11月1日にあたるこの日は、
一年のうちで最も昼の時間が短い冬至
今年最後の新月が重なる特別な日です。
 
 
昔から、冬至と重なる新月の日を吉兆とし
『朔旦冬至(さくたんとうじ)』と呼んで
おめでたい日としてお祝いされました。
 
 
冬至を境に太陽がまたエネルギーを増していくこと
月が地球と太陽の間に隠れて
またここから満ちていくこと。
 
新しい章の幕開け。
 
去年行われた伊勢神宮出雲大社遷宮
朔旦冬至に合わせた周期と言われています。
 
 
 
宇宙が織りなす神秘な重なりは
19年ぶりになります。
 
次は38年後と言われていますので
貴重なこの時をしっかり活用されてください。
 
 
 
 
オススメはやはり新月ですので
「ココロの棚卸し」
 
一人ブレストで、欲しいもの、要らないもの
はっきりさせましょう。
そして益々自分らしくいられるように、
健康で幸福であるように
良心に従って、調和の中で取捨選択です。
 
 
 
また、冬至といえば
 
・柚子湯につかって身体を温める
・「ん」のつくものを食べる。
    (南京(カボチャ)や蓮根、大根など)
・小豆粥を食べて邪気を祓う。
 
などの伝統的なことを行うのも良いと思います。
 
 
 
 
 
私個人的には、
蔵王でケータイ没収、リニューアルに続き
マンションのオーナーさんの意向で
ネットも電話も使用回線が変わり
まさに今日から家電話の番号さえ変わります。
 
否応無しに、外側から変化の波です。
 
 
 
ケータイや電話が変わる時、
既存の関係はともかく
人間関係に大きな変化がやってくる前兆だと感じています。
 
また素晴らしい出会いが広がりますように
お祈りしたいと思います。
 
 
 
 
 
貴重な再生エネルギーが満ちる朔旦冬至
パーティも良いですが、
今と未来の自分に向き合う時間も
しっかり持っていただくと良さそうです。
 
 
 
 
 
f:id:sssss333:20141222001345j:plain