読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒ カ リ ノ 雫

わたしたちはこの世界に生をうけた一滴のヒカリ。世界はヒカリの波紋。愛のヒカリで溢れますように。sachi ブログです。

2017年、凶方位の方災

 


気まぐれ配信

ここ最近の暦。
『良い日ダメの日カレンダー』より、ちらりと上辺を抜粋

 

1月17日(火)  土用の入り
1月18日(水)  巳の日、弁財天様の御使いの日
1月19日(木)  ダメの日
1月20日(金)  大寒
1月22日(日)  超ダメの日(新設)

 

・・・・・・・・

 

本日から節分まで土用です。

静かに過ごしましょう。
ダメの日に大切なことを決定したり始めたりしないでください。

 

 

写真は、土用の準備完了!ってことで
ご近所のお花屋さんで株分けしてもらった多肉ちゃんです。
寄せ植えで他の多肉ちゃんもきてくれて、家族が増えました。

うちの動く多肉ちゃんとお顔合わせしてみました。
オコでしたw

 

 

f:id:sssss333:20170117151905j:image

 

 

 

 

 

 

 

2月4日が立春旧正月
そこから気学の1年が始まります。

 


2017年、一年を通じてすべての方に共通した凶方位は
昨日の記事でお知らせいたしました。

 

2017年の凶方位(2017/2/4~2018/2/3)


一白中宮の2017年は、

五黄殺 = 南
暗剣殺 = 北
歳破    = 東


になります。

2月4日、年盤が変わると2017年の吉方位、凶方位が有効になってきます。

五黄殺、暗剣殺、歳破 と呼ばれるところに位置する方位は
2017年の2月4日から2018年の2月3日までの1年間
誰にとっても凶方位となりますのでご注意ください。


良い時期に吉方位にお引越しやご旅行にいかれると
頂ける良い気が『方徳』と呼ばれるのに対し

凶方位を取ることによって受け取ってしまう悪い運気を『方災』といいます。


良い方位も、悪い方位も、その方のココロがそこへ向かわせます。

 

2017年、南に「5」の星が入るので『五黄殺』となります。
五黄殺は、自身の中で増大したエゴによって取ってしまう方位です。

 

南の五黄殺を侵した場合の方災は

    判断力、思考力の低下により文書や証書類の過失を侵したり
    思い違いなどから致命的な痛手をこむります。
    また精神が腐敗することから不正が平気になり、常識を無視する行動にでます。
    名誉や評価を著しく落としてしまいます。訴訟にも巻き込まれ敗訴します。
    愛情面でも、親友と別離したり離婚するような離別を経験します。
    首から上の疾患、心臓病や大腸ガンなどにもかかりやすくなります。

 


『五黄殺』の対中、反対側に位置するのが暗剣殺です。
なので、2017年は「6」が回座した北が暗剣殺となります。
五黄殺が自らのエゴでとるのに対し、
暗剣殺は他動的に、また避けられない形で災難にあいます。

 

北の暗剣殺を侵した場合の方災は

    もっとも気をつけなけばならないことは、事故や機械等によるケガです。
    気持ちが大きくなることが仇となり、
    株式や投機的なことで大損害を被り、財産を失う可能性があります。
    恋愛は派手になり、ココロない相手と縁ができやすく
    金銭も絡んだような、思いがけないトラブルに見舞われます。
  
  

その年の干支がいる方位が 『大歳』といい、
その対中、反対側にあるのが『歳破』になります。
2017年の干支は酉で西にあり、
その対中の「8」が回座した東が今年の歳破となります。
歳破は、あらゆる目的を壊す破壊殺の一つで、大きな凶方位となります。
誰も侵してはいけません。

 

東の破壊殺を侵した場合の方災は

    自分でも不思議なくらいに次々と不運が続きます。
    欲を出しすぎて自滅します。方針を変えて失敗します。
    何をしてもうまくいかなくなり、人生の苦労ばかりを経験します。
    親戚縁者とも絶縁となり、孤独を味わいます。
    肝の疾患や神経痛、足の病気などにかかりやすくなります。
    火事にも注意が必要です。

 

 

「わるいって言ってたけど、たのしかったよ」

と、凶方からの旅行から帰ってくる人がいます。

 

凶方位の方災は、直ちに出てきません。
しかし、悪い気を受け取ったのはしっかり残っていますので
数年かけて出てきます。

とくに五黄殺は強烈で、最初とても運気が上がったように
様々なことが運気アップしたような錯覚を起こさせ、
数年後にずどんと奈落に落とされます。

 

   
 

凶方位はココロでとります。
吉方位もココロでとります。

あらかじめ分かっていれば、
凶方位を避けて、大吉方位をとりに行くことができます。


吉方旅行は『大難』を『小難』にし、
人生を緩やかに拡大し、豊かに幸福に導いてくれます。
だんだん直観も冴えてきて、様々な事柄を良い選択ができるようになります。
そして益々豊かになるのです。
お金の量では測れません。

 

 


今年も災難を一つでもさけて
良い気をたくさん頂けるようにご自身を導き
自然に感謝してくらしたいですね。