読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒ カ リ ノ 雫

わたしたちはこの世界に生をうけた一滴のヒカリ。世界はヒカリの波紋。愛のヒカリで溢れますように。sachi ブログです。

良いことも悪いこともすべて祝福

 

 


きまぐれ配信



ここ最近のイベントから






10月 8日(木)  寒露 / 鴻雁来(二十四節気 / 七十二候)

10月 9日(金)  一粒万倍日
        天秤座で逆行してた水星が、この日から順行に

10月12日(月)  一粒万倍日

10月13日(火)  9:06  天秤座で新月(ココロの棚卸し)

10月14日(水)  菊花開(七十二候)

 



・・・・・・・・・・・





天秤座で水星が逆行していた期間、

人間関係やLOVE、物質と直結した豊かさや思考することに
いつもと違った動きがあったのではないかと思います。




ここでいうLOVEは、とてもふかく広くて

恋人同士、夫婦同士の愛もそうですが
家族愛や友愛なんかも含まれています。

 

打ち込んでいることとか、
仕事なんかもそうです。

要は、「愛情を注いでる(はずの)対象」の、関係を含めた見直し。
関わり方とか、姿勢など問われる。



そのチャンスとか、アクシデントとか、諸々。

 





水星は、情報やコミュニケーションを司る星。
それが逆行してみえることを「逆行している」といいます。

(なので、本当に逆行しているわけではない)




天秤座の領域で水星が逆行して(みえてる)期間、

先に記述した天秤座が司る部分に
いつもと違う流れやアクシデントが起きたりして
見直しを図られる。




いつもと違う動きが、

一見アクシデントに見えて良い結果に結びついたり
本当にアクシデントになって、これまでの関係の見直しを図ったり





良いことも悪いことも、『 キヅキ 』という『 天の祝福 』だと思います。



ひとつ習慣づけていただきたいのは
良いこと、悪いことが起こった時に

「これはどんな意味があるのかな、なんのためにおこったのかな」

と、少しの時間でよいので自分の内側に聞いてみることです。




悪いことが立て続けに起こった場合など、

それでも果敢に進んで乗り越えるべき障害なのか
または、すでに進むべきではない道を選んでしまったのか

内省します。



いずれにしても『 キヅキ 』をもたらしてくれる事柄です。




びっくりするくらいトントン拍子で、
一見良いことがシンクロし続けていたとしても

貴方が叶えたかった『 エゴ 』からの希望が具現化しているなら
そのシンクロは闇からのギフトかもしれません。。

その場合、目に見えるところでは満たされた風でも
結局ココロは満たされないでしょう。




「 これはどんな意味があるのかな 」




目の前で起こっていること全て
『 キヅキ 』をもたらす『 天からの祝福 』だと思います。



 


答えは内側にあります。
ココロが正直に動いていること、無視しないでください。


そして、感じとったことを感謝したり、反省したり、見直ししたりして
最良の結果をもたらす次の行動の選択の指針にしてください。




共通して間違いがないのは、

「 自分だけでなく、他人をも幸せにできるか 」

この想いが中心にあることです。








ヒカリも闇も愛する大いなる存在は
感情に揺れる私たちをいつもやさしく見つめ
いつもそばにいて
手を差し伸べていてくれています。

もっとも敏感に反応するのがココロのもっとも深いところです。

そこでつながっているから。



内省して、そのつながっている部分にアクセスし
真実の愛にふれます。









今宵、水星は順行に戻り、金星は乙女座に移動します。


良いことも悪いことも意味があったのだと気が付けたら
「ありがとうございます」と
素直に感謝したい気分です。






昨夜の空


月と金星が寄り添い、地球照も美しく浮かび上がっています。
宇宙はいつも、こんなにもやさしい。




f:id:sssss333:20151009105213j:plain