読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒ カ リ ノ 雫

わたしたちはこの世界に生をうけた一滴のヒカリ。世界はヒカリの波紋。愛のヒカリで溢れますように。sachi ブログです。

正五九大護摩



遠方からリーディング鑑定でいらっしゃるお客様達のご都合に合わせて
なんとなく決めた日取りが 5月28日。

せっかくなので、深川不動尊護摩焚きに参加しましょうと
お連れしたわけですが


この日は、図らずとも正五九大護摩の日でした。
こういう偶然は本当にありがたいです。



そもそも28日はお不動様の縁日、
それに加えて正五九詣りが重なり、
浄化にはぴったりな大護摩の日の参加となりました。


正五九とは、正月、五月、九月の「三斎月」をさします。
他に、「三長月」「善月」とも呼ばれるようですが
この三つの月間は、仏教でいうところの「八斎戒」を守り
いつも以上に欲を慎み信仰を深める月とせよ、という習わしがあります。

この正五九の月は、この世の様子が「業鏡」というものに映し出され
それを閻魔様がみてられる、と言われます。
お引越しや結婚などに向かない月とも言われます。



厳しいようにもみえますが

正五九の月に身を引き締めて暮らすことで
冥界に行ったときに少しでも罪が軽くなるように、という
仏様の計らいともいえるようです。





深川不動尊にもたくさんの方が訪れて
一心に手を合わせていらっしゃいました。





 

深川さんのシャンデリア?w

いつみても見事です。

 

 

f:id:sssss333:20150601171443j:plain