読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒ カ リ ノ 雫

わたしたちはこの世界に生をうけた一滴のヒカリ。世界はヒカリの波紋。愛のヒカリで溢れますように。sachi ブログです。

満月と宇宙エネルギー

月と星
 
今宵、京都の鞍馬寺では
ウエサク祭(五月満月祭)があります。
 
 
5月の満月の日に、天界と地上の通路があき
ひときわ強いエネルギーが降り注がれると言われています。
 
満月に静水を捧げ、ココロに灯火を輝せて
降り注がれる神秘の力(宇宙エネルギー)をうけとります。

 
ご自身を含むすべての目覚めの為にお祈りをする、
水とヒカリと聖音の祭典がウエサク祭りです。
 
 
 
 
鞍馬で宇宙エネルギーを降ろす、とてもしっくりきます。
何度か足をはこびましたが、
まったく空気感が異なる場所。
天狗の存在も宇宙人だったのでは、と思ってしまう。

鞍馬寺の本尊に毘沙門天(ヒカリ)、千手観世音菩薩(愛)と共に祀られている
護法魔王尊(力)は魔王尊とも呼ばれ、地球の霊王とされ
金星から地球に降り立った『サナット・クラーマ』であると言われています。
 
地球を救うために来られたヒカリの御力です。

 
 
 
正確には、15日の4:16が満月の時間ですが
月が満ちる直前、もっとも高い位置に移動する前から
場の浄化と共に始まるようです。
満月をお迎えします。

 
浄化、大事。
 
 


 
鞍馬にいなくても、ご自宅でもできます。

 
場の浄化は、ホワイトセージを焚いたり、
なければその場で柏手をうってもよいです。
そのようにして、清めます。
 
 
出来れば、満月がうつりこむところに
ミネラルウォーターを用意して
(シェスタ産のクリスタルカイザーをお勧めします)
 
ロウソクを灯して瞑想します。
 
 
月明かりを浴びながら(感じながら)
ご自身と他すべて、地球、宇宙も皆一つであることを
ワンネスを感じます。
 
 
ご自身と、
ご自身をとりまくすべての人、物、
地球、
月、
太陽、
すべての星たちに
宇宙に
 
愛と感謝とヒカリを注ぎます。
 
 
すべて一つであること(ワンネス)を感じましょう。
 
 
お持ちのパワーストーンなども
月明かりでエナジーチャージです。
照らしましょう。
 
 
 
 
 
f:id:sssss333:20140514085343j:plain