読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒ カ リ ノ 雫

わたしたちはこの世界に生をうけた一滴のヒカリ。世界はヒカリの波紋。愛のヒカリで溢れますように。sachi ブログです。

見えてること

 

世の中のお金を全部合わせて
それを100%とした時に


モノを売ったり買ったりする「見える」お金は
ほんの数パーセントと聞いたことがあります。

 

 

 

 

それと同じイメージなのが

私たちを構成しているすべてのうちの
目に見えてるものの比率です。

 

私たちを構成しているすべてを100%とした時に
目に見えてることはほんの数パーセントではないかと思います。

 

 

 

 

ほとんどは 「見えない」 何かで形成されている。

 

時間だったり
思いだったり

イメージ、

波動(エネルギー)やオーラ、

記憶とか…

 

 

 

 

 

時間は結局「今」しかない。
「過去」も「未来」も概念でしかなく存在していないようです。

 

 

 

「見えない」ことが
「見えてる」ことに影響を与えてることがほとんどのように思います。

 

 

 

 


 
引き寄せの法則』と呼ばれるものは

「見えない」ところからの影響を、
「見えてる」ことに反映させて創造することなんだと思います。

 

「見えてる」ことで創造するより
はるかに大きなことを成し遂げられる可能性がある、

というパワーのことをいっているのでしょう。

 

 

 

そもそも「見えてる」ことは

想いやイマジネーションといった「見えない」ことからの
創造物なのだから。

 

言葉でさえ。

 

 

 

 

 

 

 


で、

 


大切なのは

その「見えない」ことが「愛」からなのか、ということです。

 

 

 

 


「愛」で想像し選んだ言葉なのか、など。

 

 

 

 

 

 


「見えてる」ことの印象もプロセスも結果も違ってきます。