読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒ カ リ ノ 雫

わたしたちはこの世界に生をうけた一滴のヒカリ。世界はヒカリの波紋。愛のヒカリで溢れますように。sachi ブログです。

2014年の凶方位


 
九星気学では、旧正月を一年の始まりとします。

なので、節分の次の日
立春の2月4日からが2014年となります。
 

予め、その年の凶方位を避けた
良い方位と時期を知っておくと
旅行やお引越しの計画が立てやすくなります。
「見えない貯金」計画です。

また、起業や開店日、入籍日なども
決定できるのも気学の良いところ。

この『良い日、良い方位』は
お誕生日から割り出した個別な鑑定によってでないと、厳密には出てきません。
なので、

同じ学年だから
同じ年だから

とはいっても『良い日、良い方位』が同じとは限らないのです。
 
 

ただ、その年、立春からの一年を通して
誰にも共通して良くない方位と言うのがあります。

暗剣殺五黄殺歳破 と呼ばれるところに位置する方位です。

四緑中宮の2014年は、

暗剣殺 = 南東
五黄殺 = 北西

となっています。
また、2014年の歳破『北』になります。
 

この三つの凶方位は特に、
年間を通して誰にとっても良くない方位とされています。
お引越しや開業、旅行など特に影響が出ますのでご注意ください。
 

暗剣殺は、暗闇から剣が飛び出てくるような、思いがけない不運、
しかも避けようもないような形で現れてきます。
事故に巻き込まれたり、
他人の保証人になって損害を受けたり、
外部から他動的に凶作用がでてきます。
 

五黄殺は、自ら災いを招く、おかす方位です。
例えるなら、暴風雨とわかっていながら欲をかいて漁船を出し、
沈没するようなことです。
日頃の不摂生から大病を患ったり、
精神的に不安定になったり
色情から異性間のトラブルが発生したりします。
 

歳破は、争い事が起こり、それに負けるという方位です。
商談や縁談に邪魔が入り、トラブルがおきてまとまらない、
といったことがあります。
 

どの凶方位も、すぐに凶作用が出るものではありませんが、
DNAに刻まれるように残り、
時間が経過してから発生したりすることがあります。
 
 

ご自宅を中心に十字に30度で見るのが東西南北、
間の60度が間の方位となります。

例えば、東京から北となると
札幌などが含まれます。
釧路方面は北東にあたります。
 

ご実家への帰省、お墓参りなどには
特に気にしなくてもよいと言われていますが

出張などやむを得ない事情の場合は、
お塩やクォーツなどを持参して
凶作用を少しでも和らげるようにされた方が良いでしょう。

また、
良い日、良い方位に結気取りに行って
「見えない貯金」を増やすことをお勧めいたします。
 

良い日、良い方位は一年を通して誰にも共通したものがありません。
個別で鑑定が必要です。

また暗剣殺、五黄殺、歳破の月単位の月破は、
月毎にも方位を変えて影響してきます。
 
 

このようなことから、
年間に良い気を頂ける日がそんなにないことが、
おおよそ検討がつくかと思います。

立春からの2014年を通じて
確実に、どの方位にいつ行けば良い気を頂けるのか知っておくことで、
あらゆる意味でスムーズに事が運ぶ後押しとなってくれることと思います。

「見えない貯金」を増やしたいですね。
 
 
 
 
 
避けていただきたいネガティブなお話になってしまったのでw
気学の素晴らしさに触れた記事もご紹介します。
 
 
 
 

セッション、鑑定をご希望の方は、こちらをご一読ください。